クリスマスおもちつき大会

12月17日(日)に少年部クリスマスおもちつき大会を行いました。

毎年恒例であったクリスマス会、3年前はコロナ禍で1度ストップし、その後工夫をしながら何とか行ってきました。
今年はようやく以前に近い形で出来るかな?と思いつつ、せっかくやるなら今までとはまた違った形でやりたい!

との思いから、年の瀬という事もあり、おもちつきとクリスマスを合体して行いました!

遠い昔に経験はあるものの、ほとんどのスタッフは未経験者、アドバイザーにスペシャリストのS支部長さんをお迎えして、無事に行う事が出来ました‼️

まず、学生部お兄さんのイケメンサンタさんの登場で、プレゼント交換、盛り上がったところでおもちつき大会に突入です❗️

子ども達は、もち米を蒸すところから見学、蒸し上がると臼に移動し、まずは大人達がある程度ついたところで、さあ子ども達の登場です!

最初はぎこちない動きですが、慣れてくるとペッタン、ペッタンとリズムに乗ってつきます!

ワクワクしながら自分の順番を待つ表情、一生懸命ついている時の笑顔がみんな本当にステキでした!

おもちがつき上がると、キレイに手を洗った子からみんなで小さく丸めます!

お待ちかねの試食タイムではあんこと、きな粉をつけて食べました!
また、教会菜園で収穫したサツマイモを入れてついた芋もちも美味しかったです!

つきたてのおもちを堪能した後、今日の感想を聞き、最後に世界の子どもたちの平和を願って黙祷をさせて頂きました。

みんなで後片付けをしたあと、「楽しかった~!」と帰って行く子どもたちの笑顔が本当に嬉しそうでした!

令和5年の最後の青年部行事、関わって頂いたすべての皆さまに感謝、感謝を申し上げます。皆さま本当に有難うございました!

合掌

カテゴリー

関連記事

  • 青年部

    青年の日 紀南支部

    今年は、青年の日の取り組みとしまして、SDGsについてよく知り実践することを目的として、 『節電、節水』を各家庭で取り組むことにしました …

  • 青年部

    青年の日 紀北支部

    今年もコロナ禍で、教会全体の集合体ではなく、各支部単位での取り組みとなりました。 紀北支部は企画段階での感染状況が他支部より良くなく、や …

  • 青年部

    青年の日 南和支部

    世界の平和を願い「大河の一滴」になろうと、コロナ禍ではありましたが、 おかげさまで取り組ませて頂きました。 いつも、縁の下の力持ちを引き …